利用者の皆様へのお願いを更新しました

利用者(団体)の皆様

日頃より、当施設の運営にご理解賜り、誠にありがとうございます。

当施設では、令和2年5月18日より、利用の受入れを再開しております。

この度、機構本部からの「新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン」が改訂されたことを受け、下記の「新型コロナウイルス感染症対応による施設利用のお願い」を一部改訂いたしました。

これまで同様に、内容をご確認いただき、確認したことの証明として、団体名、日程、代表者、連絡先をご記入の上、入所(利用)の前日までにFAXまたはメールにてご提出いただきますよう、よろしくお願いいたします。

なお、活動プログラムについては、これらを踏まえつつ、個別に相談していきたいと考えております。

今後も、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
ご不明な点等がありましたら、お問い合わせください。

「新型コロナウイルス感染症対応による施設利用のお願いについて(宿泊用)」 (20200604改訂)

「新型コロナウイルス感染症対応による施設利用のお願いについて(日帰り利用・打合せ用)」 (20200604改訂)

別紙「健康観察シート」の参考例 (必要があれば、ご活用ください)

上記のお願いは、7月初旬頃を目安に見直します。また、地域の状況、国からの要請等により、急な中止や延期をお願いする場合がありますことをご了承ください。

そに遊びの森-曽爾高原で思い切り遊ぼう」(日帰り事業)開催について

自然の家では、日帰り利用の受け入れ再開を受け、曽爾の自然や遊具を活用して思い切り体を動かす機会を提供することを目的に、日帰り事業を開催します。

なお、ご利用にあたっては、専用のweb申込フォームからお申し込み下さい。申し込み後、参加案内を電子メールでお送りしますので、内容をご確認の上、来所いただきますよう

よろしくお願いします。

※詳しくは、こちらよりご確認ください。

教育事業(イベント)の実施について

教育事業(イベント)を再開するにあたり、当施設の新型コロナ感染症対応に関する考え方をまとめました。

詳しくはこちらをご覧下さい