ピザ作り

ねらい

ピザ作りを楽しみながら、協力し合うことの大切さや、自分の役割を果たすことの大切さを学ぶ。また石窯を使うことにより、火のつけ方、まきのくべ方、温度管理等、火の扱い方についても体験する。

時期・時間・人数・場所

  • 年間を通じて活動可能。(冬季は発酵が進みにくいので、温度管理に注意が必要。)
  • 3~4時間程度
  • 4~20人程度
  • 場所:クラフトホール(材料の返品不可のため、晴雨にかかわらず実施してください。)

準備(よくお確かめください) ★は当所売店にて事前注文要

自然の家で貸し出しできる物

  • ピザ作り用具
    鍋、ボウル、シリコンマット、バット、めん棒、ピザカッター、ピザピール、計量カップ、計量はかり、ピザ皿、野外炊事用食器セット
  • 洗剤
  • 火ばさみ 、まき割りなた
  • 火かき棒、灰用スコップ

利用者で準備する物

  • 活動に適した服装
  • ラップ、アルミホイル、ふきん、タオル
  • 新聞紙、マッチ、軍手
  • ★まき(一つの石窯につき3束必要)
  • ★ピザ材料
    (ピザ生地ボール(1玉2枚分×4玉)、トマトソース、チーズ、ピーマン、 玉ねぎ、ウインナー、オリーブオイル、小麦粉)

※食材の持ち込みはできません。

※材料の注文はご利用2週間前までにお願いします。(食事注文書を提出ください)
※変更は利用日を含まない1週間前の10:00までになります。

費用について

材料
(直径18cm×8枚分)  
2,400円ピザ生地ボール(1玉2枚分×4玉)・トマトソース・チーズ・ピーマン・玉ねぎ・ウインター・オリーブオイル・小麦粉
(ハーフセット(4枚分):1,500円)

活動内容

・資料「ピザを焼いてたべよう」を参考に進めてください。

  • 準備(材料・用具)
  • 説明(団体の代表の方が行ってください)
  • 生地を作る・発酵
  • 石窯をあたためる
  • 発酵した生地をのばす
  • 具材を生地にトッピングする
  • 石窯で焼く

※発酵に約1時間程度かかります。発酵の間に火をおこしましょう。

留意点

  • 活動場所はクラフトホールです。
  • 食中毒を予防するため、石けんでの手洗いや食器・調理器具の消毒を十分に行い、調理しましょう。
  • 節水を心がけましょう。
  • なた・包丁などの刃物のあつかいや、火のあつかいには、十分気をつけましょう。
    安全面についての指導を十分行ってください。
  • 用具等はていねいにあつかい、使用後はきちんと後片付けをしてください。食器セットや用具などは、洗ってタオルでふいた後、職員の点検を受けてから元の位置にもどしてください。
  • 団体で行う場合は、指導する方が事前に作ってみることをおすすめします。

このページのPDFファイル(印刷等にご利用ください)

資料