利用ナビ
トップページ > 活動・プログラム > 利用ナビ > 活動の流れ 
活動内容例
指導員の紹介
 活動の流れ 



1.入所
■入所手続き
引率指導者は、事務室の受付(正面玄関を入って左側の窓)で到着を告げ、次の手続きをしてください。
 
●入所確認票に記入し、利用者名簿(しおりでも可)、健康調査書を提出してください。
●宿泊室、食事・入浴時間、活動内容と場所、生活指導の要点を確認してください。
●利用団体票、清掃点検カード、活動中における傷病調査表を受け取ってください。
●遅参、早退者の有無を連絡してください。
●食事数の変更があるときは、必ず申し出てください。
■入所式(つどいの広場:荒天時は館内)
 
●入所式は、司会・進行等、団体で運営してください。
●要請があれば当所職員があいさつを行います。
(ただし7月20日〜8月31日の間は、自主入所でお願いします。)
●つどいの広場には常設の放送設備があります。
■駐車場の使用
  
●送迎用の大型バスは第1駐車場、乗用車は第2駐車場をご利用ください。
●建物周辺には駐車しないでください。利用者の活動に支障をきたします。


2.オリエンテーション
団体の指導者が、事前に指導してください。
(説明用ビデオを貸し出しますのでご利用ください。)


3.入館・入室
■下足箱の使用
利用者玄関(食堂側)の下足箱を使用してください。下足箱、宿泊棟ごとに(1)と(2)があるのでどちらか片方へまとめてください。(使用できない時は、各宿泊棟入り口の下足箱を使用してください。)
■館内は必ず上靴を使用してください。
■雨の日は、雨具をビニール袋へ入れて入室してください。
■もり、ほし棟の利用者は、上靴のまま通路を移動してください。
■宿泊室、やすらぎのへや及び研修室「くろそ」は上靴を脱いで入ってください。


4.代表者打合わせ会
当日夜から翌日の活動等について引率指導者と当所職員との打合わせを事務室で行います。
■時間は16時50分からです。


5.朝・夕べのつどい(つどいの広場)
■朝のつどい・夕べのつどいは全員参加が原則です。
  ただし、夕べのつどいは活動中等やむをえない場合は代表参加になります。
■当所職員の司会で進行します。
■荒天時は中止することがあります。(館内放送でお知らせします。)
●5分前に集合・整列してください。
●あらかじめ、団体紹介者・旗係等を決めておいてください。
●つどい終了後、団体ごとに参加者の健康観察や諸連絡等をしてください。
<進行順序>
朝のつどい 夕べのつどい
朝のあいさつ
国旗・所旗・団体旗の掲揚
ラジオ体操(第1)
団体の紹介・交流・交歓
その他の諸連絡
夕べのあいさつ
国旗・所旗・団体旗の降納
団体の紹介
その他の諸連絡


6.物品借受・返却
■事務室へ連絡して、所定の場所で借受・返却してください。
■研修室等の鍵、無線機等は活動終了後すみやかに事務室までお戻しください。


7.部屋の点検・荷物移動
■退所日に宿泊棟の清掃及び整理整頓の点検を行い、荷物を所定の場所へ移動してください。(荷物置き場は前日の代表者打合わせ会でお知らせします。)
■清掃点検カードは団体による点検終了後、退所日の午前9時までに事務室へ提出してください。
■清掃・整理整頓を徹底してください。不備な場合はやり直していただくことがあります。


8.退所
■事務室へ連絡して、利用団体票を提出してください。
■貸し出し物品、鍵などの返却、忘れ物がないか確認してください。
■退所式は、司会・進行等、団体で運営してください。  
 要請があれば、当所職員があいさつをします。
 (ただし、7月21日〜8月31日の間は自主退所でお願いします。)

 
独立行政法人国立青少年教育振興機構
国立曽爾青少年自然の家

〒633-1202 奈良県宇陀郡曽爾村太良路1170
TEL 0745−96−2121 Fax 0745-96-2126
Mail soni@niye.go.jp
(c)2008.NATIONAL SONI YOUTH OUTDOOR LEARNING CENTER All Rights Reserved.